草薙の研究ログ

英語教育関係。でも最近は統計(特にR)ネタが中心。

Principal Component Factor Analysis?

1日に2回この謎の用語を見てしまったので,Google Scholarで検索したら,1万件超えててワロタ。ま,google検索の件数もそんなに信用できるもんじゃないけど。

https://scholar.google.co.jp/scholar?q=%22principal+component+factor+analysis%22&btnG=&hl=ja&lr=lang_en%7Clang_ja&as_sdt=0%2C5

 

普通にえ?どっち?って思う。論文中でfactor analysisっていうときもあって,でも大概やっているのをみると実はPCAなんだよな。

Google Scholarでちょっと5本くらい見てみたら,実際やってたのは全部PCAだった。

この用語みたらまあPCAだと思ってもよさそうだ。

むかしもっとひどいのを見たことある。ウィルコクソンの符号順位検定(t検定)という表記もあって,どっちだよ,って思ったけど,これもウィルコクソンの符号順位検定だった。

…まあよくある。

ついでにPrincple Component Analysisは,3万件。うぃ。

https://scholar.google.co.jp/scholar?q=%22principle+component+analysis%22&hl=ja&as_sdt=0&as_vis=1&oi=scholart&sa=X&ved=0ahUKEwjSm7HTi_LUAhUITrwKHeHeAOoQgQMIKDAA