読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草薙の研究ログ

英語教育関係。でも最近は統計(特にR)ネタが中心。

負の二項分布に関する2つのパラメーター化の方法

r 情報処理

負の二項分布(negative binomial distribution)は,(a)その母数を成功回数(ないしサイズ母数)rと,成功確率pとする場合(こっちに親しみ)と,(b)サイズ母数rと平均μとするときの二種類があるんだそうだ。パラメーター化の方法が違うってのは,ガンマ分布にもそういうことあるよね(片方はなぜかベイジアンが好むというやつ)。

ただし,pは,r/(r+μ)なのですぐもとまる。

Rのnbinom関数系は両方イケる。

手を抜いてMASSパッケージのfitdistr関数に最尤推定をお願いすると,俄然(b)の方でもとめてくる。

忘れないようにメモ。