読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草薙の研究ログ

英語教育関係。でも最近は統計(特にR)ネタが中心。

Rで並び替え検定:"coin"パッケージ

r 統計 情報処理

そうだそうだ,並び替え検定(permutation test)をRでやるには,て話があって。

仕組み自体簡単なので,Rだと簡単に関数が書ける。

たとえば,

 

Permutation Test

 

これとか。

でも,いっそのこと,"coin"パッケージを使えばいいかも。

 

CRAN - Package coin

 

oneway.test関数ね。

これはlmとかglm関数のようにモデル式を書かないといけない。

もし,それぞれaとbに入れていたら,

dat<-stack(data.frame(a,b))

しないといけない。

 

このパソコンじゃ,ちょっと標本多すぎると無理とかいわれた。